スタバのアメリカ限定グッズとメニュー!サイズの違いやタンブラー・マグカップ情報も

スタバには、全国ご当地限定のカードがあったり、店舗限定の商品があったりと、全国のスタバ巡りを楽しんでいる人も多いですよね^^

日本限定のメニューがあるように、本場アメリカのスタバにも限定品があります☆

そこで今回は、本場アメリカの限定グッズやメニュー、日本とのサイズの違い、そして気になるタンブラーやマグカップについても紹介します!

スタバのアメリカ限定メニュー

ではさっそくアメリカ限定のメニューについて、大きくフラペチーノ、コーヒー、エナジードリンク、フードの4種類に分けて紹介していきます。

フラペチーノ

・コットンキャンディフラペチーノ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HINANO♡さん(@hiinachoco)がシェアした投稿

こちら、ピンクでかわいい見た目のフラペチーノで、日本で販売したらインスタ映え間違えなし!と思うくらい見た目かわいいフラペチーノです♡

コットンキャンディフラペチーノと紹介していますが、そういう商品があるのではなく、実は、裏メニューなんです^^

「バニラビーン・フラペチーノ」にカスタマイズで「ラズベリーシロップ」を追加すると、コットンキャンディフラペチーノになるんですよ♡

 

・ゾンビフラペチーノ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YUMI A :)* 🦄🇯🇵🇨🇦 (Yasmine)さん(@yuumin875)がシェアした投稿

こちらは、なんともこわいフラペチーノ。

その名もゾンビフラペチーノ><!

2017年にアメリカ・カナダ・メキシコの3か国限定で、ハロウィンに合わせて登場したフラペチーノです。

キャラメルアップル味のグリーンのフラペチーノに、脳みそをイメージしたピンクのホイップ、そしてモカシロップで血を泡らしているそうです。うーん、ちょっと怖いけど気になりますね^^

 

・ユニコーンフラペチーノ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

masayuki oharaさん(@green_banana1212)がシェアした投稿

こちら発売の発表から、スタバのスタッフさんがSNSでシェアしており、ユニコーンフラペチーノの販売がうわさになっていた話題のフラペチーノなんです。

アメリカ・カナダ・メキシコで期間限定発売されたメニューですが、とってもキュート!

ホイップの上にピンクとブルーのパウダーがかかっていてそれがユニコーンの角みたいでかわいいです^^

コーヒー

・フラットホワイト

こちら、日本では販売されていませんが、アメリカのスタバにあるコーヒーです^^

フラットホワイとはアメリカだけでなく、オーストラリアでも販売されており、海外では人気のメニューです。

エスプレッソに、きめ細やかなフォームミルクが入ったドリンクですよ。

きめ細やかなフォームミルクは、ミルクを楽しむメニューではなく、コーヒーを引き立てるミルクとなっていて、コーヒーを楽しむための商品となっています。

 

・シナモンドルチェラテ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りぃさん(@rii_matcha.greentea)がシェアした投稿

砂糖入りのシナモンが効いているシナモンドルチェラテ。

アメリカでは寒くなるとシナモンが効いたドリンクが欲しくなるといわれるくらい、シナモンが好まれているようです☆

ドルチェということで、デザートのようなリッチなドリンクですよ♡

実はこれは日本でも発売されたことがあるので、知っている人もいると思いますが、エスプレッソにシナモンドルチェシロップ、そしてスチームミルクとホイップ、さらにシナモンパウダーと、ドルチェという名にふさわしいコーヒーでした。

 

エナジードリンク

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しゅんたろーさん(@shuntaro0731)がシェアした投稿

なんと、アメリカのスタバの一部では、エナジードリンクもあるんです!

こちらは、コーヒーも甘めのものがベースとなっていて、そこにキャラメルやヘーゼルナッツなどのフレーバーがプラスされています☆

とても甘めなテイストですが、しっかりとタウリンも含まれていて、疲労回復したいときにはスタバでエナジードリンクをチョイスしてもいいですね^^

 

フード

日本のスタバには、ラップやサンドイッチの軽食はありますが、アメリカのスタバのフードメニューには、たんぱく質もしっかりと入った「プロテインボックス&ボウル」という食事のセットがあります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuumaさん(@yuuma4309)がシェアした投稿

日本も最近体を鍛える人が増えましたし、こんなメニューも増えると良いですね^^

サイズの違いは?

スタバのサイズは、日本では「ショート、トール、グランデ、ベンティ」の4種類ですよね^^

日本では、ホットもアイスもサイズ展開は一緒です。

ホットのサイズ展開は、アメリカも日本も一緒ですが、実はアイスになるとこれが違うんです。

残念ながら、アイスにはショートサイズはなく、「トール、グランデ、ベンティ、そして日本にはない、トレンタ」の4種類がサイズ展開されています。

このトレンタというサイズ、実は約887mlも入っている特大サイズなんです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maria Takaharaさん(@_mariapple3)がシェアした投稿

グランデでも大きいなぁという人がほとんどだと思いますが、さらにさらに大きいですから、さすがアメリカサイズですよね。

アメリカに行った際はぜひトレンタにチャレンジしてみてはいかがでしょう^^

 

アメリカ限定のグッズまとめ

アメリカのスタバに行ったら、ぜひお土産としてアメリカ限定のグッズもチェックしたいですよね!

日本でもおなじみの、マグカップやタンブラー、ご当地カードはもちろんのこと、スタバオリジナルのトートバッグやクリスマスツリーにぴったりなオーナメントもあります☆

シアトルにある1号店には、1号店オリジナルグッズとして初代ロゴのセイレンのマグカップやタンブラーがあるんです。

さすが1号店だけあって、やはり限定商品があるんですね!

さらにスタバの本社では、ボールペンやミニエプロン、マウスパッドなどさまざまなオリジナルグッズを販売しています。

また、日本でもご当地グッズがあるように、アメリカでは州ごとにオリジナルグッズがあるので、いろんな州のグッズを探してみるのも面白いですよ。

タンブラー

・北米 NY 限定ステンレス ツヤ消しブラックタンブラー

サイズ:473ml(日本のグランデくらいの量)

高さ:21.5cm

 

・サンフランシスコ限定タンブラー

デザインは、サンフランシスコの街並みが描かれている地域限定のデザインです。

サイズ:295ml(ショートより少し多め)

 

・ タンブラー マルチ 

サイズ:473ml(日本のグランデくらいの量)

高さ:20cm、直径8cm

マグカップ

・北米限定 !Lake Tahoe デザインマグカップ

サイズ:473ml、縦約10cm、直径9cm

 

・タイムズスクエアニューヨークコレクション

・ディズニーランド60周年記念 トールサイズ マグ 

サイズ:トールサイズ、高さ8cm

 

あとがき

いかがでしたか?

アメリカのスタバは日本と結構違うことが分かりましたね^^

そして見れば見るほど、アメリカ限定の商品が欲しくなってしまいます☆

限定メニューもとっても魅力的で、特にフラペチーノは飲んでみたいものばかりでした^^

海外へ旅行に行った際は、アメリカだけでなくスタバのご当地グッズ&メニューをぜひチェックしてみてくださいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です