スタバのスコーンの持ち帰り方!温めると美味しくない?正しい温め方とカロリーも!

スタバにはドリンクだけでなく、フードメニューもとっても豊富^^☆

中にはドリンクと一緒にクッキー、スコーン、プリンなど、ティータイムに合うフードをテイクアウトしている方も多いと思います。

今回はそんなスタバのフードメニューの中から、「スコーン」の持ち帰り方や気になるカロリーについてまとめました☆

「家で温めると美味しくなくなってしまった・・・」という人もいるようなので、正しい温め方についても紹介しますよ♡

スタバのスコーンの持ち帰り方!注意する点は?

スタバにはケーキやプリン、スコーンやクッキーなどのスイーツから、サンドイッチやサラダラップ、デリボックスなどの軽食まで、どれもおいしそうなフードメニューが豊富にあります。

実はこれらのフードメニュー、すべてテイクアウトが可能だって知っていましたか^^?

自宅やオフィスでも、スタバのフードが楽しめるのは何とも嬉しいですよね☆

実は私もスタバのテイクアウトを楽しんでいるひとりです^^

さてそんな便利なテイクアウトですが、注意点が一つあります。

それは、スタバには保冷剤がないということです。

スコーンは常温フードなので普段は保冷剤が必要だと気にすることも少ないと思いますが、夏の暑い時期はちょっと気になりますよね;

テイクアウトする際は紙袋にいれて用意してくれるので、持ち帰りの時間が長くなる場合や、賞味期限がいつまでか気になる場合などは、スタッフに確認するようにしてください。

ほかにもケーキの持ち帰りについてはこちらで紹介していますよ♡

スタバのケーキをテイクアウト!おすすめランキングTOP5!

2017.11.28

温めると美味しくない?正しい温め方とは?

さて、スコーンをテイクアウトしたけれど、食べるときは温めて食べたいなぁという人も多いですよね^^

(お店で食べるときは、スタッフさんに言えば温めてもらえるので伝えてくださいね☆)

自分で温めるとなると、一番使いやすいのは電子レンジでしょうか。

でもこの電子レンジで温めすぎると、せっかくのスタバのスコーンがふにゃふにゃになってしまい、食感が残念なことになってしまうんです(泣)

なので、スコーンを温めるときのポイントは電子レンジではなく、オーブントースターを使ってください!

常温のスコーンは、焦げないようにアルミホイルで包んで温めましょう。

冷蔵庫に入れていた場合は、少し電子レンジで温めてから(20~30秒くらい?)、オーブントースターを使ってくださいね。

サクサク食感に近づくはずですから、ぜひお試しを><

スタバスコーンのカロリーってどれくらい?

今回は抹茶のスコーンとチョコレートチャンクのスコーン、2つを例に紹介します^^

アメリカンスコーン抹茶

値段:270円(税抜)

カロリー:370kcal

2018年5月に発売されたのが「アメリカンスコーン抹茶」です。

抹茶好きにはたまらない一品で、抹茶の香りと濃厚な抹茶の風味を味わいたい人にオススメですよ。

そのままでももちろんおいしいのですが、カスタマイズもできちゃうんです♡

オススメはホイップクリームやチョコレートソースの追加!

濃い抹茶が苦手な人は、プラス30円でできるホイップクリームが特にオススメです。

トッピングしない場合は、抹茶の濃厚さに合わせて甘めのドリンクにするとバランスが良さそうです^^

アメリカンスコーンチョコレートチャンク

値段:260円(税抜)

カロリー:397kcal

私が大好きなチョコレートチャンクのスコーンを紹介します^^

2017年にリニューアルしたこのスコーンの魅力は、なんといってもチョコレートチャンクがゴロゴロとたくさん入っているところ♡

どこから食べても必ずと言っていいほどチョコが入っていて、とってもリッチな一品ですよ^^

ちなみに、私は温めてほどよくチョコが溶けているところを食べるのが大好きです♡

ソースやホイップクリームのカスタマイズもできますが、私はあえてこのままカスタマイズなしにします。

そして、アイスのスターバックスラテかキャラメルマキアートと一緒にいただくのがお気に入りなんです^^

良かったら試してみてくださいね☆

スタバのキャラメルマキアートの値段とカスタマイズ!アイスでカロリーは違う?

2018.04.04

スターバックスラテの値段!オールミルクやカスタマイズ、アイスで変わる?カロリーも紹介☆

2018.03.17

まとめ

今回はスタバのスコーンをテイクアウトで楽しむ方法と、スコーンのカロリーについてのまとめでした^^

自宅でスコーンを食べるときには、ぜひひと工夫してスタバのスコーンのおいしさを楽しんでみてくださいね♡

また、スコーンのカスタマイズを知らなかった人はぜひチャレンジしてみてください☆

ではまた^^

▼ランキングに参加しています▼

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です