スタバのアイスコーヒーのおかわりの値段は?おすすめのカスタマイズはコレ!氷なしやミルクはできる?

寒い時でも1年中飲みたくなってしまうスタバのアイスコーヒー。

シンプルで飽きが来ないおいしいアイスコーヒーを少しでも長く味わっていたいですよね。

今回はシンプルイズベスト!な、スタバのアイスコーヒーについて、気になるおかわりの値段やカスタマイズについてご紹介します^^

 

スタバのアイスコーヒーのおかわりの値段は?

さて、スタバでコーヒーを100円でおかわりできる「One More Coffee(ワンモアコーヒー)」というサービスを知っていますか?

以前の記事でもご紹介しましたが、ドリップコーヒーを買ったその日のうちならおかわりが通常の値段よりもお得に飲めるサービスのことです。

おかわりで注文の際は1杯目と同じサイズかそれよりも小さいサイズで、2杯目までが対象となっています。

3杯目以降は通常料金に戻ってしまうので注意してくださいね。

そして、当日中であればなんと他の店舗でも利用ができるので、朝に家の最寄りのスタバで1杯目、夕方に会社の近くのスタバで2杯目と使うことも出来るのです!

 

 しかし・・・残念ながら2017年11月からこのワンモアコーヒーの値段が150円へ値上がりしてしまいました・・・なんということでしょう(ToT)

ですがご安心を!

ワンモアコーヒーを100円で飲み続けられる方法がひとつだけあるんです。

それはスターバックスのポイントサービスであるStarbucks Rewardsにスターバックスカードを登録して、その登録したスターバックスカードで支払いをすると、今まで通りワンモアコーヒーを100円で利用することができるのです。

ステキ!

Starbucks Rewardsについては過去記事で詳しく説明していますのでそちらも読んでくださいね。

スタバ会員のメリットとは!誕生日の特典は無料クーポン・チケット?退会の方法も紹介!

スタバ会員のメリットとは!誕生日の特典は無料クーポン・チケット?退会の方法も紹介!

スタバアイスコーヒーのおすすめカスタマイズはコレ!

アイスコーヒーはシンプルゆえに、カスタマイズもいろいろと好みで楽しむことができますね^^

そんなオススメのアイスコーヒーカスタマイズを紹介していきます。

 

さて、カウンターの横に砂糖やミルクが置いてある場所、わかりますか?

実はここコンディメントバーと呼ばれているのですが、はちみつやシロップ、ココアパウダー、バニラパウダー、シナモンなどその場に置いてあるものなら無料で利用することができるんです。

種類も豊富で全て無料ですから、このコンディメントバーだけでもいろいろなアレンジが楽しめますね><

そして有料にはなってしまうのですが、エスプレッソショットやホイップ、チョコレートチップを追加することもできるんですよ。

カフェアメリカーノに有料のヘーゼルナッツシロップを追加するとすっきりとした香りと味のバランスの整ったカスタマイズになり、甘いコーヒーが好きな方はホイップクリームやチョコレートソース、キャラメルソースをトッピングするのもオススメです。

とにかく組み合わせが豊富な上に、メニューに載っていないトッピングもあるようなので、店員さんに好みを伝えてオススメを聞くのも良いですよ☆

スタバのスタッフさんですから、優しくアドバイスをしてくれます!

ぜひいろいろと試しながら自分好みのカスタマイズを見つけてみましょう^^

アイスコーヒーで氷なしやミルク入りはできる?

アイスコーヒーを注文すると、カップの1/3くらいは氷が入っていますよね。

もちろん冷やすために計算された量なのだと思いますが、飲んだ後に氷だけが残ってしまうとなんだかもったいない気分になってしまいますよね^^;

また、体を冷やしたくないからと、氷なしで飲みたい女性もいるかと思います。

実はアイスコーヒーは氷を少なめ、またはなしで注文することも可能なんですよ^^

ただ氷をなしにしても、その分コーヒーの量が多くなることはないのですが、カップに氷だけが残るさみしさは無くなりますね^^

また、エスプレッソ系の飲み物ではミルクを多めに入れることもできます。

氷少なめのミルク多めだと少しだけお得な気がしますが、ミルクの分エスプレッソが薄くなってしまいます。

エスプレッソを濃くしたい場合は追加料金50円でエスプレッソショットをトッピングすると氷少なめで濃いエスプレッソが楽しめますよ^^

 

まとめ

では今回の記事のおさらいです^^

POINT

□ワンモアコーヒーは2杯目がお得に飲めるサービスである

□2017年11月からワンモアコーヒーが150円に値上がりした

□Starbucks Rewardsにスターバックスカードを登録しているとおかわりが変わらず100円で飲める

□コンディメントバーにあるものは無料で利用できてお得

□アイスコーヒーのカスタマイズは、エスプレッソショットやホイップ、チョコレートチップなどの有料のトッピングもオススメ

□アイスコーヒーは、氷を少なめや無しにすることができる

□氷を減らしてもアイスコーヒーの量は変わらない

アイスコーヒーについて、おかわりの値段やカスタマイズについて説明しましたが、いかがでしたか?

スタバのおいしいコーヒーを味わうなら、アイスコーヒーが一番という人もいるようです。

自分好みのカスタマイズを探すのも、また新しい楽しみのひとつになりそうですね☆

ベースとなるアイスコーヒーも、豆の種類が色々あるようなので本当に奥が深いです。

ぜひスタバのスタッフさんにアドバイスしてもらいながら、スタバのアイスコーヒーをもっと味わってみたいですね。

それではまた^^

▼人気記事!▼

スタバでカロリーの低い飲み物を一覧で紹介!新作やカロリーの高い飲み物はコレ!

スタバのバレンタイン2018情報!カードやタンブラー・マグ・ドリンクは?韓国のデザインも!

スタバ以外のタンブラーは持ち込みOK?サイズのおすすめはコレ!

▼ランキングに参加しています▼

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です